医療法人博侑会 吉岡医院

受付時間 午前診9時~/夜診18時~
終了時間は曜日・診療科
により異なります。

詳細はこちら

日・祝全日/木・土午後 休診
  • 0120-12-7149
    075-451-0164
  • アクセス
  • WEBお問い合わせ

サブ4へのとりくみ

2013年2月18日

ご存知の方も多いと思いますが、
昨今は空前のマラソンブームです。
たくさんの老若男女が、思い思いに走っています。

インターネットで検索すると、
毎週のように全国各地で、
マラソンの大会が催されています。

わたしもその一人、
ハーフマラソンを中心に2ヶ月に1回位の割合で、
近くの大会に参加しています。

そして、3月10日は京都マラソンです。
フルマラソン出場は2度目ですが、
大会まで3週間を切りました。

昨日私は京都マラソン前の調整として、
名古屋で行なわれた、
ハーフマラソンに参加しました。

わざわざ名古屋まで行って、
参加したのには理由があります。

そのマラソン大会は、
本番のフルマラソンに向けての、
練習用という位置づけなのです。

マラソンのフォームに関することや、
普段の練習方法、本番の走り方など、
インストラクターが講義してくれるのです。

また、10km、ハーフマラソンそれぞれに、
大学の陸上部の選手が
ペースメーカーとなってくれます。

私はハーフマラソンに出て、
1km5分30秒というペースメーカーと走りました。
あくまでもフルマラソンを想定しています。

フルマラソンを4時間以内で走ることを、
「サブ4(フォー)」といいいます。
5時間以内ならサブ5ということになります。

サブ3は選ばれたものでないと達成できませんので、
通常われわれのレベルでは、
サブ4を達成することがひとつの目標です。

1km5分30秒でフルマラソンを完走すると、
3時間52分あまりのタイムとなり、
サブ4を達成できます。

私の初マラソンの記録はおおよそ5時間ですので、
いきなりサブ4は現実的ではありません。
しかし、最終的な目標と考えています。

今回、1km5分30秒のペースは、
私には決して速過ぎることはありませんでしたが、
あくまでもハーフマラソンの話です。

走り終えて思ったのは、
このペースでフルマラソンを走りきるだけの
走力が私にはまだ無いということです。

従って次の京都マラソンの目標は、
ひとまずは4時間30分をきることです。
それと、歩くことなく完走することです。

とにかく後3週間、あまり出来ることもありません。
ただ今の実力を出せるように、
直前までトレーニングに励みたいです。

1週間走らないとかなりの筋肉が落ち、
1ヶ月走らなければマラソン選手も、
「普通の人」になるそうです。

また体重が1kg増えれば、
フルマラソンでは3分タイムが悪くなるそうです。
脅迫されているようなものです。

京都マラソンまで後3週間、
食べ過ぎないように、そしてこまめに走り、
といりあえず「現状維持」を目指します!

京都市 吉岡医院 
吉岡幹博