医療法人博侑会 吉岡医院

受付時間 午前診9時~/夜診18時~
終了時間は曜日・診療科
により異なります。

詳細はこちら

日・祝全日/木・土午後 休診
  • 0120-12-7149
    075-451-0164
  • アクセス
  • WEBお問い合わせ

出会いと別れの季節です

2015年3月28日

早咲きの桜がちらほら、
京都市内でも見られるようになりました。
まだまだ寒い日もありますが、、
春の空気が少しずつ濃くなっている気がします。

風邪の子供さんが多く来られています。
皆さまのご家族は大丈夫でしょうか?

3月から4月の変わり目というと、
学校に通っている子供たちには、
進級、卒業、入学など大きな節目ですね。

今でも満開の桜を見ると、
自分の小学校の入学式の風景が、
何となく思い出されます。

私の通っていた小学校は、
校章にも桜のマークが入っており、
校舎や校庭には桜が密集していいました。

入学式は雲一つない青空のもと、
満開の桜が、春の軟らかい風に舞っていました。
その風景が私にとっての『春』です。

仕事を始めてからも、
転勤の多かった私は、
やはり春は出会いと別れの季節でした。

開業するまでの12年間に、
6つの病院を渡り歩きました。
・・・何か問題を起こしていたわけではありません(笑)

と、それなりに、
この季節特有のにおいを
感じ取っていたのですが・・・、

4年半前に当院に入職してからは、
個人経営ですのであまり人の出入りがなく、
この時期の新鮮さは無くなっていました。

しかし今年の春は違いました。
ご主人の転勤や子供さんの事情などで、
この3月で退職される方が何人かおられるのです。

離職はとても残念なのですが、
仕方のないことです。
また新しい方に来ていただくしかありません。

ということで、
この2月から3月にかけて、
新しい受付の方が3人来られています。

今は事務の博田さんが、
一生懸命3人の方を指導してくれています。
皆さんいい方ばかりでこれからが楽しみです!

今年1月に院長交代、法人化となり、
その後バタバタしておりましたが、
ようやく少し落ち着きつつあります。

当院にとっても今年の春は、
何かフレッシュで、また新たな時代に向けて、
大きな節目となる予感がします。

『出会いの数だけ別れは増える、
それでも希望に胸は震える、
どんなことが起こるんだろう想像してみるんだよ』

Mr.Childrenの『くるみ』という曲の一節です。
『くるみ』は『来る未』をもじったらしいのですが
未来に向けて一歩踏み出す力を与えてくれる曲です。

いくつかの困難を乗り越え、
この春、当院は新たな一歩を踏み出します。
これからもますますよろしくお願いいたします。

そして皆様も、
素晴らしい桜の季節をお迎えください!

今年度のブログは今回が最後です。
お付き合いいただいた方々、
誠にありがとうございました。

吉岡医院 吉岡幹博