医療法人博侑会 吉岡医院

受付時間 午前診9時~/夜診18時~
終了時間は曜日・診療科
により異なります。

詳細はこちら

日・祝全日/木・土午後 休診
  • 0120-12-7149
    075-451-0164
  • アクセス
  • WEBお問い合わせ

手足口病が流行っています

2015年6月27日

梅雨らしい天気が続いています。
皆さんお変わりありませんか?

保育園や小学校では、
手足口病が流行っているようで、
小児科は最近ちょっと混んでいます。

手足口病は初夏から初秋にかけて、
乳幼児の間で流行します。
今年は例年より1カ月程早く流行しています。

京都市域では医療機関当たりの報告数が、
警報レベルである「5」を超え、「6.02」となったことから,
手足口病流行発生警報を発令しました。


手足口病について

(1)症状について
発熱、食欲不振、口の中の痛みで始まり、手のひら、足の裏、
口の中などに発疹や水疱ができます。
ほとんどは熱もそれほど高くなく、安静と水分補給を心がけて
おけば、数日で快復します。

(2)潜伏期間
2~7日です。

(3)感染経路
感染者の鼻や喉からの分泌物や便に排泄されるウイルスが原因
であり、糞口・飛沫・接触感染します。

予防方法について

手洗いの励行、排泄物(おむつ等)を適切に処理すること、タ
オル等の共用を行わないこと等が基本となります。

治療について

(1)治療薬やワクチンは無く、対症療法が中心となります。

(2)口の中の発疹が破れると、痛みが生じて食事や水分が摂
りにくいことがあります。脱水症状に注意し、お子様には、お
かゆなど水分の多いものや薄味で喉ごしのよいものを食べさせ
てあげましょう。

(3)水疱がつぶれると感染が広がるため、患部は清潔にする
ことが重要です。

受診について

まれに髄膜炎などを起こし、重症化する恐れがあるため、高熱
や嘔吐を繰り返したり、頭痛がひどい場合は、早めに医療機関
を受診することが重要です。


以上、医師会からの通達でした。
このメールは1週間前のものでしたのが、
現在も継続していると思われます。

うちの子供もかかりましたが、
あまり大事には至りませんでした。
皆さんもお気を付け下さい。

吉岡医院 吉岡幹博