医療法人博侑会 吉岡医院

受付時間 午前診9時~/夜診18時~
終了時間は曜日・診療科
により異なります。

詳細はこちら

日・祝全日/木・土午後 休診
  • 0120-12-7149
    075-451-0164
  • アクセス
  • WEBお問い合わせ

高画質の経鼻内視鏡について

2015年12月17日

少し寒くなってきました。
それにしても今年は暖冬でしたね。
紅葉もどうなったのでしょうか?

あっという間の年の瀬で、
皆様も大変お忙しいことと存じます。
私は少し風邪をひいてしまいました。

皆様もお気を付け下さい。

さて来年の話になりますが、
当院の経鼻内視鏡が新しくなります。
変わるのは画質がよくなる点です。

皆様ご存知かもしれませんが、
経鼻内視鏡はその細さゆえに、
経口内視鏡に比べ画質が劣ります。

また光の量も少なく暗いため、
遠くも少し見づらい印象があります。
検査をする側からすると多少ストレスがあります。

新しい経鼻内視鏡は、
2013年にオリンパスが開発したもので、
ハイビジョンに近い画質を実現しています。

また機械本体も「ELITE」とという、
最新の内視鏡システムを導入するため、
今までの内視鏡よりかなり明るく見えます。

これだけ改善して、
太さは5.4㎜と従来のものと
同じです。

これまで当院では、
見落としがない検査を行うために、
経口内視鏡を勧めてまいりました。

また楽に受けていただくために、
静脈麻酔を併用しておりました。

それが新しい経鼻内視鏡で、
経口内視鏡と遜色ない高精度の検査が、
受けられるようになります。

喉の違和感や反射は経口内視鏡と比べ、
確実に軽減されますので、
より楽に検査をお受けいただけます。

さらに経鼻内視鏡に静脈麻酔を組み合わせれば、
これはもう最強です。

胃カメラ検査のストレスは、
ほぼなくなるのではないでしょうか。

また運用が始まりましたらご案内いたします。
胃カメラを受けられる予定の方は、
是非お試しになってください。

吉岡医院  吉岡幹博