医療法人博侑会 吉岡医院

受付時間 午前診9時~/夜診18時~
終了時間は曜日・診療科
により異なります。

詳細はこちら

日・祝全日/木・土午後 休診
  • 0120-12-7149
    075-451-0164
  • アクセス
  • WEBお問い合わせ

ゴールデンウイークは満開の桜とともに

2017年5月7日

連休最終日です。
今年のゴールデンウイークは、
天気に恵まれましたね。

春から初夏を思わせる陽気ですが、
皆さんはどこかに行かれましたか?
どこに出かけても混雑していますが・・・。

小学校に上がりたてのお子さんは、
ゴールデンウイークあたりから
入学後の疲れが出るそうです。

休み明けから体調崩さないように、
ご注意なさってください。

 

 

さて、

今年のゴールデンウイークは、
当院は後半の3連休がありましたので、
家族で旅行に出かけました。

行先は、ちょっと地味ですが、
白川郷をはじめとした、
飛騨高山方面です。

私はかつて、
高山の病院で働いていたこともあり、
飛騨地方には親和性があります。

飛騨ではこの時期に桜が咲き始めるので、
高山にいたときはゴールデンウイーク中に
桜のお花見をしていたのを覚えています。

この時期の飛騨地方は、
本当に美しいいい季節なのです。

 

CIMG0964

 

白川郷です。
空は真っ青です。

 

CIMG0972

 

例年この季節はまだ寒い飛騨地方です。
後ろの山々は雪をかぶっていますし、
途中の道端にも残雪がありました。

この日は天気が良く、
とても心地よい気温でした。

すんだ青空と満開の桜と雪山という、
なんとも風情のある風景が広がっていましたが、
子供たちにはあまり響かなかったようです。

 

続いてひるがの高原にある、
「牧歌の里」という、
牧場のある遊園地にやってきました。

 

CIMG1010

 

CIMG1011

 

子牛、馬、ヤギ、アルパカなどが飼育され、
触って動物と触れ合うことができます。

 

CIMG1040

 

園内は混雑していましたが、
それ以上に敷地が広く、
走ったり縄跳びをしたりシャボン玉をしたり、
子供たちにとっては楽しい場所でした。

 

CIMG1009

 

こちらも園内の桜は満開で、
背景の山並みに美しく映えていました。

 

夜は宿泊施設で、
「たき火を付けて燻製を作る」という体験ツアーがあり、
ヘッドライトを頼りに残雪の残る山に入りました。

枯れ木をかご一杯に拾い集め、
それにマッチで火をつけ、
最終的には薪に火を起こします。

 

CIMG0933

 

ソーセージ、ナッツ、チーズを、
桜やクルミなどのチップをいぶし、
燻製を作ります。

 

CIMG0939

 

このように表面が少し濃い目の茶色になり、
燻製のいい香りとともに出来上がりです。

あつあつの燻製は、
スーパーなどで買うものとはまた違う、
自然の風味を感じます。

ただできるまでの焚火の世話が大変で、
長時間焚火の煙で私自身が立派な燻製となり、
その後旅行中の香ばしい香りがしたのでした。

 

高速のインターにもなっているのですが、
高山の南に荘川という町があり、
桜の郷と呼ばれています。

 

CIMG1079

 

道の駅には満開の桜がいくつもあり、
今年2度目のお花見をさせてもらいました。

そばに流れる清流には降りる道もあり、
子供たちはしばしの川遊びを楽しみ、
旅の名残を惜しんでおりました。

 

我が家では、大切な旅行や行事は、
たいてい雨が降って残念な思いをするのですが、
今回は気持ちの良い晴天に恵まれました。

大きな渋滞にもはまりましたが、
そこは織り込み済みでしたので、
少々の疲れもリフレッシュ感が大きかったです。

また日常の診療に、
励みたいと思っております。

 

 

吉岡医院  吉岡幹博